ホーチミンに白砂ビーチ?裸足で楽しめるカフェに行ってきた

ベトナム

ベトナム、ホーチミンではいたるところにカフェがあり、選択肢が多いが故に迷ってしまいがちです。

ベトナム(南国)らしさを感じられる、面白いコンセプトのカフェはありますか?

こう行った疑問に答えるべく、今回は店内に白砂のエリアを持ち、裸足で楽しめるカフェを紹介します。

ホーチミンに白砂ビーチ?裸足で楽しめるカフェに行ってきた

チュングエン唯一のリゾートコンセプトストア「Nguyen Van Chiem店」


今回紹介するカフェは、ハイランズコーヒーと並ぶベトナムの大手コーヒーチェーン「チュングエン・レジェンド・カフェ」の店舗です。

ハイランズと比べると少しお高めの値段設定で、その分店内の雰囲気や客層が良い傾向にあります。

ホーチミンには数多くのチュングエンが出店しているものの、その中で唯一「リゾートコンセプト」を持っているのがこの「Nguyen Van Chiem」店となります。

言葉で伝えるよりも写真を見せた方がわかりやすいかと思いますので、ここからは絵付きで解説していきます。

tlb_2 Nguyen Van Chiem店の入り口。すでにリゾート感満載です。

近くに「サイゴン大聖堂」や「ダイヤモンドプラザ」がある観光エリアに位置しているので、アクセスは抜群です!

tlb_3
中庭は程よく日が入りつつも木陰が多く、池には鯉まで泳いでます笑

普通のチュングエンもそこそこおしゃれですが、ここは一線を画す雰囲気です。

tlb_5
この店のユニークポイント「白砂エリア」です。

ガラス張りの室内となっており、エアコンが程よく効いてます。

tlb_7
サラサラの白砂に、足を突っ込んでみました笑

空間が低湿度に保たれている為、砂が肌にこびりつくことなく、手で払うと簡単に落とせてしまいます。

tlb_6
一般のチュングエンと同様、ベトナムコーヒーを楽しむことができます。

利用方法解説(入店→着席→注文→飲食→会計→退店)


注文は席で行えますので、敷地内に入ったらまっすぐ白砂エリアを目指してOKです。

tlb_4
白砂エリアの入り口です。ここで靴、靴下を脱ぎます。

一応靴置き的なスペースはあるのですが、いっぱいで置けない場合は入り口側に揃えて置いておけばOKです。

tlb_10
席に着くと水とメニューが出てきます。

店員さんを呼んで注文します。

エリア外にいても、ガラス越しに手を振ればすぐに来てくれます。

WIFIのパスワードはスタッフに聞けば教えくれるというスタイルです。

tlb_wifi

時間制限こそないものの、この通り速度は早くありません。

tlb_8
しばらくするとベトナムコーヒーが運ばれてきました。5分ほど待ってから注いでほしいとのこと。

tlb_9
横のグラスに注いだら、よくかき混ぜていただきます。

会計はテーブルで店員さんを呼んで行う感じです(クレジットカード利用可)

帰る際は、入り口付近に座れる場所があるので、そこで砂を払って靴を履いて退店。

楽しむコツ・注意点

精密機器の扱いに注意


非常に写真映えする店内ですが、スマホやカメラに砂は大敵です。

砂の床に落とさないように気をつけましょう。

テーブルの上に置きっぱにしにする等は避け、

「使わない間はカバンに入れておく」くらいがおすすめです。

値段が一般のチュングエンと比べると少し高め


ベトナムコーヒーは80,000 VND。

そこそこおしゃれなカフェでも30,000VND程、普通のチュングエンでは30,000VNDで飲める中、かなり強気の値段設定です!笑

ただし、その分一般のチュングエンと比べると店の雰囲気が落ち着いており、客層が良好だと感じました。

言うて日本円で400円ほどですし…

現地の人たちも、常用するというよりは「ちょっと優雅な気分に浸りたいときに足を運ぶ」と言った利用の仕方をしているそうです。

店の雰囲気と客層の担保料と考えれば、むしろ安い買い物かなと思います。

と言うわけで、

せっかくベトナムコーヒーを飲むのであれば、こちらの「チュングエン・レジェンド・カフェ Nguyen Van Chiem」で南国気分を味わいながら楽しんでみてはいかがでしょうか?


                                                                                         
店名Trung Nguyên Legend Café(Nguyen Van Chiem)
住所7 Nguyễn Văn Chiêm, Bến Nghé, Quận 1, Hồ Chí Minh
営業日/時間月〜日:6時30分~22時00分
*祝日は休業または営業時間が変更になる可能性あり
WI-FIあり(無料)
電源一部の室内席にあり(無料)
空調冷房(室内エリア)
テラス席あり
喫煙店内席は完全禁煙
    テラス席は喫煙可能
予算コーヒー:60,000 VND〜

人気記事ホーチミンでおすすめの両替所はATM