【徹底解説】Zenfone6のスマートキー設定を自分好みにカスタム

ガジェット

Zenfone6の「スマートキー」活かせてますか?

デフォルトだとGoogleアシスタント関連機能しか動かせないので、使わない派はこのボタンをどうすべきか…

結論から言うと、スマートキーを押した際のアクションは変更可能です!

本記事ではZenfone6のスマートキーに割り当てられる操作を自分好みに設定する方法を解説しつつ、併せて私のおすすめ設定もしています。

Sponsored Link


Zenfone6のスマートキー設定を自分好みにカスタムする手順を解説

2019/08/28のOSアップデートにより設定項目が増え、スマートキー操作でできる操作の幅が広がりました!

Zenfone6のスマートキー概要

Zenfone6の側面に配置されたスマートキー Zenfone6の側面にはボタン、音量ボタンの他にもう一つボタンが実装されており、こいつが「スマートキー」です。

デフォルトだとGoogleアシスタント(OK Googleで呼び出せるAI)関連の操作が割り当てられています。

ただ、私のように「アシスタントを使わない派」にとっては少々勿体ない存在だなーと思っていたのですが…

Zenfone6ではこのキーに自分好みのアクションを指定するカスタムが可能となっています(神)

Zenfone6のスマートキー設定画面へアクセスする手順

Zenfone6のスマートキー設定画面へのアクセス手順
設定 → 拡張機能 → スマートキー
でアクセスできます。

スマートキーのデフォルト設定は?

「1回押し」「2回押し」「長押し」の三つに対してGoogleアシスタントに関する設定が入っていますね。

Googleアシスタントを使わない派には完全に不要な機能…

Zenfone6のスマートキーカスタマイズ方法(おすすめも紹介)

Zenfone6のスマートキーのカスタマイズ手順
まずは画面下のカスタマイズ右のラジオボタンをONに。
この時点でスマートキーを押してもGoogleアシスタントが起動することはなくなります。

そして「カスタマイズ」をタップ。
3アクションに対しての機能割り当てが表示され、それぞれ項目をタップすると機能選択画面に移動できます。

Zenfone6のスマートキー設定カスタマイズ項目
2019/08/28時点

上の設定(1回押しはカメラ起動)がおすすめ、かつ現在私のZenfone6で動いている設定です。

設定できる項目はアップデートにより増えていくようなので、ぜひ自分好みのアクションを探ってみてください!

スリープ時のキー操作を有効にするかどうかの選択が可能

無意識的な操作によるバッテリー消耗を防ぐ工夫がなされています。素晴らしいですね。
デフォルトは「スリープ時のキー1回押しは無効・2回押しと長押しは有効」で、私はそのままにしています。

カスタマイズしたZenfone6のスマートキー設定を動かしてみた

スマートキー長押しでスクリーンショット撮影

Zenfone6のスマートキー長押しでスクリーンショットを撮るgif
ホームボタンエリアが非表示になっいても手間なく撮影できる点が嬉しい

なお、ロック画面のスクショを撮る方法は現在このスマートキーで行う方法のみと思われます。

スマートキー2回押しでライト点灯・消灯

Zenfone6のスマートキー2回押しでライトの点灯および消灯を行うgif
夜中にお手洗い行く時とか、地味ーに便利笑

個人的には一番お気に入りのカスタマイズです。

スマートキー1回押しでカメラ起動

Zenfone6のスマートキーを押してカメラを起動するgif
他のアプリ中でも問答無用でショートカットできるのが嬉しい

他にもカメラモードを起動する設定はいくつかあるのですが、どれもスリープ時のみ有効なアクション。
スリープ解除時のカメラ起動を設定できるのはスマートキーのみとなっています。

さらに…

スマートキーをシャッターとして使用することもできます

Zenfone6のスマートキーでカメラのシャッターを切る設定画面
こちらはカメラ設定から設定が可能です


以上、Zenfone6のスマートキー設定を自分好みにカスタマイズする方法の解説でした!

スマートキー以外にも、Zenfone6(ZenUI)には端末の操作効率を上げる設定が数多く存在しています。

厳選して以下の記事にまとめていますので、もしよろしければご参考ください。

現役ユーザが厳選!Zenfone6(ZS630KL)のおすすめ設定まとめ

2019.06.30
人気記事Zenfone6ライフが楽しくなるおすすめアクセサリー